より良い提言を日本と世界のために発信する、独立系シンクタンク
MENU

船橋洋一(RJIF理事長)がコメントした記事がForeign Affairsウェブサイトに掲載

日本再建イニシアティブ (RJIF) の船橋理事長がコメントした記事 “Is the Liberal Order in Peril?”が、2017年4月18日にForeign Affairsのウェブサイトに掲載されました。

記事では「自由で開かれた国際協調主義は危機に瀕しているか?」との問いに対して、この分野を先導するエキスパートがその賛否について回答しています。船橋理事長は「非常にそう思う」と答え、「第二次大戦以来最大の危機。1919年から1939年の両大戦の間にあった時期が再来するリスクを冒している。」とコメントしています。

*記事はこちら

印刷
よく見られている記事