より良い提言を日本と世界のために発信する、独立系シンクタンク
MENU

船橋洋一(RJIF理事長)の記事がワシントンポストに掲載

2016年8月18日に、日本再建イニシアティブ(RJIF)の船橋理事長がソウルの延世大学(Yonsei University)教授でカーネギー国際平和基金(Carnegie Endowment for International Peace)シニアアソシエイトのChung Min Lee氏と共に執筆した記事“Despite Trump’s wishes, America can’t turn its back on Japan and South Korea“が、ワシントンポスト紙に掲載されました。

この記事では民主党の次期米大統領選候補であるトランプ氏のアジア太平洋における外交政策と、米国にとっての日本と韓国との連携の重要性について論じています。

申し訳ありません、このコンテンツはただ今Englishのみです。

*記事(英語)はこちら

印刷
よく見られている記事