より良い提言を日本と世界のために発信する、独立系シンクタンク
MENU

加藤研究主幹、安全保障シンポジウムのパネルに参加予定

2016年3月1日(火)、加藤研究主幹がネットジャーナリスト協会主催の第10回安全保障シンポジウム「混迷世界における国家戦略を考える ~国際秩序の再構築に日本はどんな役割を果たすべきか~」にパネリストとして参加いたします。

今回のシンポジウムでは、与野党を代表する防衛・安全保障の論客に加え、防衛行政の舵取りを担う防衛事務次官らを招いて、混迷を深め、混沌とする世界の中で、国際秩序安定のために日本はどんな役割を果たすのか、東アジアの平和と安定のための戦略はどうあるべきかなど、日本が進んでいく道筋や安全保障を考察します。

日時: 2016年3月1日(火)13:30〜16:30
場所: 日本プレスセンタービル 10階ホール

参加無料ですが、事前登録が必要です。
お申込みは、NPO法人ネットジャーナリスト協会のウェブサイトからお願いいたします。

第10回安全保障シンポジウム
安全保障シンポジウム(HOME)

印刷
よく見られている記事